f_game’s blog

わかる人だけわかる

「PS4を買う金はないけど新作格ゲーがしたい。せっかくPCでアケコン使えるしPCで格ゲーできねえかな」

 そういう気持ち。そういう気持ちを大事にしていきたい。

 

  日本におけるPCゲーム市場がオワっているのはよく知られた話ですが、当然PC格ゲーもオワっております。対戦ゲームは相手がいないと始まらないので、各々のタイトルにどれくらいの人間が生息しているのか雑にでも把握しておくとそこそこ人生が捗る。

 ちなみに下記の4タイトルの中で私が持ってるのはスト5だけです。他のゲームは大体人が遊んでいるのをボーッとみてるだけです。

 

steamcharts.com

人口:鉄拳7>>SFV>>>>GGRev2>KOF14>その他有象無象

 

鉄拳7

 売り上げ自体はかなり良いらしい。ただ最近だとPS4持ってる人も多いと思うんで、日本人がどれだけいるかは謎。マッチングがおかしいのか人が少ないのか、マッチングリストに表示される人が異常に少なかったりもするけど、とりあえず相手はおるなという感じ。変な部分は多分アプデ入るんじゃないですか知らんけど。

 PS4とのクロス対戦は開発が「やるかも」みたいなこと言ってるんでワンチャン。

 なにやらトッププレイヤーの間ではPS4版に比べてラグの少ないSteam版を評価する声もあり、実際に韓国辺りだとモリモリやってるらしいが、日本でどれだけの人口増に繋がるかは不明。

 ともかくタイトルとしては一番新しいので、旬なゲームなのは確か。

 

スト5

  いつメンの中だと古株だが、ソフトの発売時期がPS4普及前だったのもありそこそこPC勢がいるっぽい。PS4と相互でオンラインができるのも手伝って対戦自体にはそんなに困らない。発売直後はぶっ壊れてたオンラインも少しづつ再建されており、それなりに遊べる。ただ野良プレマはぶっ壊れたままなので日ごろの行いが良くないとできない。

  あとゲーム自体を好きになるかは知らないです。

 

GGRev2

 Steam版の実況配信とか見てても、オンラインロビーにいるのが配信者一人だったりで、「対戦目当て」で買うのにはかなりの思い切りが必要。Steamレビュー曰く日曜の夜には20人ぐらいいるらしい。

 なんだかんだいって格ゲー内だとイケてるタイトルなのに人少なすぎでは?と思ったんだけども、上記の2タイトルと違って「PS3版(しかもPS4と対戦可能)」が存在しており、「現行機(PS4)ないけどギルティしてえ」という層がまるっとそこに残った結果、Steam版に人間が来てないっぽい。

 他タイトルより一回り値段が安いので(4000円ぐらい)購入検討してたんですが、かなりからそうなので白紙になりました。

 

KOF14

 このゲームなんも知らねえ…。

 ただ発売がPS4版から一年近く遅れた時点で厳しそう。買う奴は既に買っており、買わなかった奴が今更買うとは思えない。

 割としんどい状態のギルティをプレイヤー数で下回っており、Steam版14にフルプライスの金を突っ込むのは中々の大冒険になるかと思われます。

 

 

 上に書いたのは「ふと思い立った時、雑にゲーム起動して対戦できるかどうか」みたいな話なので、一般的な労働サイクルで週末ゲーマーみたいな感じの人はそんなに気にしなくてもいいかな。一応全部新作タイトルなので、全く人がいないわけでもないはず。

 あと対戦する友達がいる人は別に人口とか欠片も気にしなくていいです。アルカナでもニトブラでもウル4でもバトファンでもなんでも好きなゲームで遊びましょう。

 

 

終わり。